ハネ道一直線

ほぼエビ撒きでの釣行記です(^o^)丿

仕掛け入れ♪

おともだちのゆまちきさんが持っているのを見て









僕も欲しくなっちゃった(笑)ので










買っちゃいました(*^_^*)












仕掛け入れ♪
↑仕掛け入れ♪












中身は
















ビニールの袋が10枚付いております(*^_^*)
ビニールの袋が10枚付いております(*^_^*)





よく使うハリスと針(*^_^*)
↑よく使うハリスと針(*^_^*)

余談になりますが(^^ゞ

僕はほとんどの場合 エビ撒きではハリスは2号を使っております(*^_^*)


何故に2号かといいますと


年に1、2度しか遭遇できない(←当社比(笑))70オーバーのおスズキさまを逃さないためであります\(^o^)/



2号であればガッツリ針を飲みこまれていても、大抵問題なくあがってきます(*^_^*)



昔のことですが、1.2号のハリスを使っているときに

見たこともない大きなお顔のおスズキさまを掛けて




やっと浮かせてあともう一歩のところで








ハリス切れ(>_<)




悔しさのあまり


その後2時間ほど半笑い状態に陥りました(^^ゞ





しかしまあ釣りなんて、自分の好きなようにするのが、一番だと思いますので



お好みのハリスをお使いくださいませ(^o^)丿




・・・



脱線いたしました(^^ゞ



意味もなく針のアップ(笑)
↑意味もなく針のアップ(笑)


スナップ付きのオモリと連結するため、仕掛けの端はチチワ結びにします(*^_^*)
スナップ付きのオモリと連結するため、仕掛けの端はチチワ結びにします(*^_^*)




んで






こんな感じで収納♪
こんな感じで収納♪


実際に使用する前は取り出す時にハリスに結び目が出来てしまわないか不安だったんですが

まったく問題ありませんでした(*^_^*)









実は二つ持っております(笑)
実は二つ持っております(笑)




つまり20個の仕掛けがあらかじめ用意できます(笑)
(↑どんだけ釣るつもりやねん(笑))



ライフジャケットのポケットにスッポリと収まります(*^_^*)
ライフジャケットのポケットにスッポリと収まります(*^_^*)



何故こんなに沢山あらかじめ仕掛けを作っているかというと

少しでも手返しをよくするためであります(^o^)丿










ジアイはあまりにも短い  シェークスピア(笑)







まあ 僕の場合















写真を撮るのをやめれば

かなり手返しがよくなると思うんですが(^^ゞ






ではでは(^o^)丿


スポンサーサイト

スナップ付きのオモリ♪

スナップ付きのオモリは市販されていますが、今 使っているオモリをスナップ付きにしたかったので

自作してみました(*^_^*)



自作といっても


スナップを取り付けるだけですが(^^ゞ


いつも使っているオモリ♪
いつも使っているオモリ♪


スプリットリング♪
スプリットリング♪

スナップ♪
スナップ♪


↑これらの部品をイライラしながら(笑)くっつけると








・・・

















・・・






















スナップ付きのオモリ\(^o^)/
スナップ付きのオモリの完成\(^o^)/




なんのためにスナップを取り付けたかというと

ご存知とは思いますが(笑)


チチワで取り付けたハリスを外し、底撒き器をセットしたり、オモリから下の仕掛けをあらかじめ沢山作っておき、傷んだ仕掛けを素早く交換しジアイを逃さないためであります\(^o^)/








まあ


















前回の釣りでは一度も仕掛けを交換しませんでしたが(^^ゞ






んで




地味~な作業を繰り返し















・・・
























いっぱいでけた(笑)
いっぱいでけた(笑)



疲れました(^^ゞ





ではでは(^o^)丿







釣具のお手入れ♪

今日はちょこっと釣具のお手入れについてy(^ヮ^)y


お手入れ♪




僕は釣りが終わったら




①まずタオルをエビ水(エビクーラーの水)で濡らします^^;


②それから仕掛けを遠投♪


③タオルで道糸を拭きながら仕掛けを回収します^^


④使っていたウキをフキフキ^^


⑤竿 リール タモの柄 をフキフキ^^


で終了です♪







しかし






釣れなかった場合は上記の作業は全て省略されることがあります^^;




家に帰ってからは



⑥エビクーラーを水洗い♪


⑦タモ網とストリンガーのロープを水洗い♪







ただし





⑦の作業は必要ない場合もあります^^;




釣行当日はここまでです^^











週末前になると





⑧竿 リール タモの柄をもっかいフキフキ♪ ←水道水を使用です^^


⑨竿のガイドにウエットティシュを通してフキフキ♪ ←竿を折るかもしれないのでお勧めしません!


⑩最後に偏光グラスを特に念入りにフキフキ♪♪♪





完成ですy(^ヮ^)y


なお上記⑧から⑩の作業は省略されることはありませんy(^ヮ^)yy(^ヮ^)y



みなさんはどんな感じでしょうか?


釣り手帳♪

釣り手帳

僕は2004年1月1日から手帳に”釣り日記”を書いています♪


ですので約5年半 釣りから帰ると真っ先に書いてます^^

あっ! それより先にエビクーラーとタモ網を洗います^^;



タモ網はお魚を掬ったときだけですが・・・

話を元に戻して・・・

この5年半の全ての釣行のことが書いてあるので、やろうと思えば全釣行回数、釣ったお魚の総数、各月ごとの釣ったお魚の数、全釣行時間などをはじき出すことができます♪











怖くてまだやっておりませんが・・・


たいして詳しくは書いてません^^;








たとえば




2005年5月29日(日) 晴れ

釣場:武庫一6番外向き 小潮 5:00~10:00

釣果:ハネ 40~54センチ 7匹

今日は潮が動かない時が多かったが、動けば割とあたった。
タナはまちまちだがだいたい2ヒロ
イカ釣りでとても混んでいた。





さらに



2006年5月28日(日) くもり

釣場:武庫一5番内向き 大潮 5:00~14:30

釣果:なし

朝早いうちにハネではないアタリが一度あったきり。
主に4.5から6ヒロを流した。
潮はほとんど動かず、たまに動いても上潮が動いているだけだった。





こんな感じです^^;



毎回、釣りに行く前に読み返してます♪



良かった時のところだけ(笑)



人それぞれなのであまりお勧めすることはないのですが・・・





これはお勧めしますy(^ヮ^)y


釣りから帰って3分で済みます♪


きっと役に立つときがあります(キッパリ)


みんなやってはるんかなぁ~


では

買ってもた^^;

今まで使っていたLBリールのブレーキが効かなくなり
(レバー握ってるのに逆回転するんです・・・)




釣具屋さんに行ったところ
全治2~3週間とのこと^^;




色々考えたんですが

①2~3週間釣りをやめる

②友人にLBリールを借りる

③とりあえずフロントドラグのリールを使う

気合でなんとかする^^

⑤釣りには行くが魚は掛けない(一番簡単かも)


どれにしようかな・・・







う~ん・・・







う~ん・・・













⑥の思い切って新しいリールを買っちゃうに決定しました^^
新しいリール
今まで使っていたリールは大事に使っていたのですが、予備のリールがなかったのでオーバーホールしたことはありませんでした^^;









もちろん今まで使っていたリールは予備として大切に保管します


入院中のリール
↑入院中につき箱だけ







ついでにバス釣りで使っていたリール
20年ほど前に買ったリール
約20年前に買ったのですが、今でもちゃんと使えます^^

買った時は結構なお値段でしたが、十分 元取れました^^


ちょこっとだけLBリールのお話

本日は釣行しておりません^^;    明日は釣行します 多分武庫一に^^












今日は”ちょこっとだけLBリールのお話です






5年ほど前に購入しました
LBリール





これを購入する前は 普通に フロントドラグのリールを使っていたのですが

際の浅いタナでええのんを掛けても 糸が出ずバラシたり(T_T)

スリットに突進してくる魚を止めようとしても ちょろっと 糸が出ちゃったり(T_T)して何度も悔しい思いをしました( フロントドラグのリールで上手にやりとりされる方も沢山いらっしゃいますが・・・)
  



そこでLBリールを使ってみました























    



        たっ! たのしい    たのしすぎる(笑)




際の浅いタナで70オーバーのスズキを掛けて 瞬時に糸を出して体勢を立て直すことも

スリットに突進してくるチヌに1ミリも糸を出さず 綱引き を楽しむことも

人差し指一本で自由自在です^^








欠点と言えば”かわいくないお値段”ですかねぇ^^;





しかしこれまで5年間故障無しですし、これからも まだまだ働いてもらう(笑) 
つもりですので ええ買いもん やったと思ってます^^

ちょこっとだけ自作ウキのお話

今日はちょこっとだけ自作ウキのお話です(^^)

市販のウキも気に入っているものがあり、使っているのですが

”もうちょとトップが長かったらなぁ~”とか

”これでトップがソリッドやったらなぁ~とか

”オモリ負荷ゼロの棒ウキとかないのん”

とか思い始め自作してみることにしました(^^)




しかし”ぶきっちょ”な僕には

カヤウキ・・・切り込みを入れた上 こんなとこ削る(無理)

ハネウキ・・・全然無理!


となりバルサで作ってみることにし釣具屋さんで売っているバルサの丸棒でやってみたんですが、2つに割るのがめっちゃ難しい(T_T)

ボディの長さが5センチぐらいならなんとかなりますが、それ以上になると成功率がグンと落ちます(あくまで僕の場合)



なんか”ええのん”ないかなとホームセンターで物色していると








  




あった! これや!!バルサ半円棒長さ60センチ入ってた袋
断面図バルサ半円棒の断面図




これで ボディの長さが60センチまでOK(笑)


あとは簡単です

トップと足をはさんで接着し
ここまで出来れば後は簡単

鉛筆を削る要領でカッターで削り、ヤスリをかけて”つるつる”にし、色塗って乾かし
































     





海にほりこむだけです(笑)なかなか沈まん自作ウキ(笑)

 | HOME | 

文字サイズの変更

自己紹介y(^ヮ^)y

林 一幸

Author:林 一幸
みなさん こんにちは!

ハネをターゲットにあっちこっちでエビを撒いてます^^

お気軽に声を掛けてやってください^^

エビ撒き釣りによるハネ釣り入門♪

エビ撒き釣りによるハネ釣り入門♪
エビ撒き釣りによるハネ釣り入門♪

↑今からエビ撒き釣りを始めてみようという方に向けて書いてみました(*^_^*)


よろしければご覧くださいませ♪

自作ウキの作り方♪

自作ウキの作り方♪
自作ウキの作り方♪
↑バルサを使った簡単な自作ウキの作り方のご紹介です♪

全記事表示リンク

全ての記事を表示しちゃう(笑)

↑クリックするとすべての絵日記のタイトルが
ずらずらっと表示されます♪


重たくはないので

たまには

み・て・ね・♪(笑)

お品書き♪

エビ撒き釣りによるハネ釣り入門♪ (1)
釣行記 (488)
釣具 (7)
雑記 (183)
ご挨拶 (9)
お知らせ (19)
自作ウキ♪ (2)
自転車通勤などなど(笑) (27)
メダカ飼育♪ (55)
写真♪ (15)
未分類 (6)

最新絵日記♪

最新コメント♪

お気軽にどうぞ♪

コメント大歓迎でございますy(^ヮ^)y

月別アーカイブ

たまには過去を振り返ってみるのも一興かと思われます(笑)

リンク

このブログをリンクに追加しちゃう(笑)

検索フォーム

ブロとも一覧


ヒゲ面!釣り(だけ??)日記♪

武庫川一文字でハネを狙う♪

デザイナー ノモノモの 酒とチャリンコ時々イラスト

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

RSSリンクの表示

FC2Ad

まとめ

Template by たけやん